相 続

相 続 登 記

ケース1 「家族が亡くなったので,家族名義の土地・建物の相続手続をしたい」 

このような場合,相続登記手続を行います。  

相続に必要な書類の収集・作成は,すべて当事務所で行うことができます。  

ご自身で書類を集めるのが難しい方でも,安心してご依頼ください。

相 続 放 棄

ケース2 「家族が亡くなった後,財産より借金の方が多いことが分かったので相続をしたくない」


このような場合,相続放棄の手続きをする必要があります。
 
原則,亡くなられたのを知ってから3か月以内に手続きを行う必要がありますので,早めにご相談されることをお勧めします。

また,3か月を経過していても,相続放棄が認められるケースがありますので,ご心配の方は一度ご連絡ください。  

報 酬 ・ 費 用 (モデルケース)

ケース1 相続人:2名(配偶者・子1名) 相続財産:自宅土地・建物(固定資産税評価額3000万円) 相続の方法:法定相続による(配偶者2分の1・子2分の1)


報 酬 : 4
万7000円~ (※)
 

費 用 : 登録免許税 12万円 (固定資産税評価額の0.4%)(※)

この他に,郵送費・謄本・戸籍等取得手数料などがかかります。

上記は,あくまでモデルケースでの見積りです。

※ 報酬額や費用は相続財産の個数や相続人の数,難易度及び相続の方法により変わりますので,個別のお見積りをご希望される場合は,当事務所までご連絡ください。

相続・遺言・生前贈与

携帯版ホームページ

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

正来真理子司法書士事務所モバイル
このページのトップ